だるまオトす

2019-06-11

誰もが知る日本の伝統的な玩具「だるま落とし」を、デジタルの力で全く新しいゲームへアップデート。従来の「叩いてオトす」フィジカル的体験から、「口説いてオトす」というメンタル的体験へと変更することで、インタラクティブなコンテンツへと昇華。音声認識機能で体験者の様々な言葉を判別したり、距離センサーで体験者と筐体との距離を感知したり、表情認識用カメラで対話中の表情を解析したりと、自然で自由度の高いコミュニケーション設計を目指した。

 

 

伝統的な玩具を現代化するという基本アイデアの企画立案、システム全体アーキテクチャの設計、だるまが落下する機構や木槌型マイクの設計・製造
https://pfq.jp/works/daruma-otosu/